2011年9月10日土曜日

ばあちゃん、ぼーん


今の若いママさん、とってもおしゃれさんだ。

こどもを抱いて颯爽と町中を歩いていた。

くるまの多いなか、アップリカのベビーカーに

乗せているより安全かも知れない。


●  ●  ●



娘がまだ一才くらいの時、おばあちゃんは

ねんねこ(背中に紐で背負うタイプ)で娘を背負い

地下鉄に乗って大丸に行くのが日課だった。

ある日、仕事から帰ると娘がさかんに

「ばぁば、ぼーん」
「ぼーん」と言っていた。

娘の言う意味が解らずに

おばあちゃんの顔を見るとバツ悪そうに言った

「大丸でコケましてん^ ^; 」

どうやら娘を背負ったまま、ペタンと顔から床に倒れたらしい。

その時の恐怖を
「ばぁば、ぼーん」と

表現したようだ、これ以上顔を打ったら…は冗談だが

怪我が無かったのが幸いだった。


●  ●  ●


今週の火曜日だった、二時を過ぎて階下のコンビニへ

お弁当を買いに行った。

自動ドアを入ってすぐ2〜3歩目を踏み出した時

「いらっしゃいませ! 」と言った店員ふたりと目が合った。

瞬間左足がツルリと滑って見事に転倒した。

突然視界から消えたので慌てて店員が駆け寄ってきた。

「だいじょうぶですか?・・・」

「だいじょうぶですよ! 」と自分。

柔道で言う、足払い一本負け(技あり以上)の状態だった。

からだが宙に舞った瞬間、ちゃんと左手で

受け身をしていた、さすが柔道黒帯のkenさん。

立ち上がって床を見ると、電気ポットの水量が

多かったせいで、沸騰したお湯が床に溢れていた。


●  ●  ●


二日ほどして、コンビニに行くと

「このまえの・・、お怪我無かったですか?」と

またまた女の子に心配されてしまった。

「とーちゃん、ぼーん」の巻じゃい。


●  ●  ●



空ちゃん、すこーし重いからヤダよ!!
しかし、訴える目をしているな・・・


がんばろう!日本
想いをつないで応援しょう!!

JWordクリック募金
上のバナーをクリックし開いたサイトの募金協力サイトを訪問するだけで

1円を寄付することができます。


 

にほんブログ村                                                    写真ブログへ
↑ブログ村、応援よろしく

〈今年10月8日(土)震災支援チャリティオペラ公演
2011せんば鎮守の杜芸術祭—とどけ愛の歌

実行委員会ホームページ撮影&Web_ken
オペラ・合唱に興味がある方ご覧ください。2011.7.14更新
今年はUstream配信(生中継)します。

7 件のコメント:

アリーノ さんのコメント...

ダンディな黒帯kenさんでもコケる事もあるんですね。^=^;
フフフ・・想像してしまいました。
でも、コケたのを覚えてて心配してくれるなんて、
よほど派手なコケ方だったんですね?

「このまえの、お怪我無かったですか?」
「大丈夫ですケンね」って・・・
嬉し恥ずかし・・ってところですかね。^^

はやひで さんのコメント...

そこは派手に前回り受け身で。
そのまま何事も無かった様に立ち去ると
いう技を・・・。。。

ねんねこ。
わたしが子供の時に使ってたやつ。
25歳位まで愛用してたんですが、
流石にボロボロになって、
泣く泣く捨てました・・・。

yuzumama さんのコメント...

スゴイw黒帯だったんですね^^

覚えてもらってるとは派手にこけたんですね~

しっかし、危ないですね(><)
ポットのお湯 溢れるんですよね(^^;
熱いのが出てくるから結構 危険よね


「このまえの、お怪我無かったですか?」
「怪我は無かったケンど痛かったよ」
ウーン。。楽しい会話です^^

ken さんのコメント...

アリーノ さん

嬉しいことないですわ。
下手すりゃ骨折もんですよ。

ken さんのコメント...

はやひで さん

いまはいろんなタイプのねんねこが
ありますね。
前で抱っこするカタチとか
写真のような袋状のもとか…。
うちの母親はいつも自作してました。

ken さんのコメント...

yuzumama さん

コンクリートにリノリゥム貼り
雨の日なんかとにかく良く滑るんですよ。
常にモップで拭き取りをしてました。
瞬間、視界から消えたので
びっくりしたと思います。

匿名 さんのコメント...

nice opinion, thanks for sharing...