2009年1月21日水曜日

内閣支持率

世の中が冬空のように寒々しく下がる一方の
内閣支持率「内閣支持率」とはなんぞや
アンケート調査で「支持する」と答えた人の人数 ÷アンケート調査を
行った全体の人数 × 100(%)で現す地方自治体と違い内閣は国民の
支持・不支持は制度的に問われない。


麻生さんは民意が理解できていないとか
いろいろ取りざたされているが もはや支持率など
気にしたことでは無いと思っている

それよりなによりも国民の暮らしを守るべく
「民間の実情や意見を素早く把握」して
確固たる手を打ってほしいのです 今すぐに
「にほんだけは…」と言われるほどに

民主党の小沢さんや管さんにいま何ができるのか 
全くもって解らないのです 国民はもう待てない
時間が無いのです

戦争の無い平和な国「にほん」こんな良い国は
世界どこにもありません この素晴らしい国を
国民をこれ以上疲弊させないでほしいと願う

今は麻生さんに全権もってやってもらいます
民意を取り入れ実践する勇気を持ってください

政党間で批判しあっている場合ではない
もっと歩み寄って議論を高めてほしいのです

私たち いえ私は批判するだけの国民で
ありたくないのです 応援すべき時はします

すべては この国の国民のためにと願うばかり




「せんば鎮守の杜芸術祭」
スタッフとしてボランティア参加。
10月18日 第1部・第2部の様子をアップ。
 
↓写真ブログランキングに参加しています♪
クリックで ▼・エ・▼ 一気に私のランキングが←ちがうだろ

4 件のコメント:

はやひで さんのコメント...

麻生さんの品格に疑問は持ちますが、それを言ってしまえば、小沢さんの品格も一緒か?(笑)

自民党内でも麻生降ろしが徐々に始まりそうです。しかし、選挙に戦えない。勝てないからという理由だけであれこれ画策しないで欲しいです。
私は、誠にそれだけはお願いしたいです。

民主党も自民党のあげ足を取るのに必死こいて、やれ辞任しろだの、不信任だの。見ていて「何やっとるんや?こいつら?」って感じです。

挙げ句に、このまま内閣を続けて貰ったら、どんどん民意が離れて民主党が有利になるから、それでもOKみたいな考えもあるみたいで、それもどうなんだか?と思いますね。

国民に必要なものは対立政党であっても、話しをして合意。速やかに実現して欲しいもんです。

今は常に国民後回し的な政治が気に食わないです。

ken さんのコメント...

はやひでさん☆
「国民に必要なものは対立政党であっても、話しをして合意。速やかに実現して欲しいもんです。」
これがどうして出来ないんだよ、国民の痛みが全然わかってないのか。
国民は今度こそはと期待していたはず。オバマさんのようにはっきりモノを言ってほしいと思う。ブレーンを含めて「英知を集めて危機克服」のとき。なんか響かないわ。

はしはし さんのコメント...

オバマ大統領就任の後だけに
どうしても比べてしまい
虚しくなります・・・・
この国は、政党、派閥、事なかれ主義
我々の事は二の次!
何も出来ない政府に
何かにつけて出てくる、国民の為とは
言われたくはないです。

ken さんのコメント...

はしはし さん☆
オバマ新大統領の民衆の気持ちを掴んだ演説を見ただけにね、空しいですね。事なかれ主義は企業のトップも同じですよ。自分の任期中だけは現状維持もしくは、成果が上がっておれば良いの考え方が大半。あぁ、宮本むなし(←なんとなくね)