2009年2月4日水曜日

仕事力・健康力のひみつ




街を歩いていると女性が随分キレイになった。
メイクが上手くなったのか、ふつうの子もそうで無い子も
ふつう以上にキレイに見える昨今であります。笑

MINNETONKAのモッカシンブーツを知ってるかって?
海外セレブが履いているブーツだそうだ、それはどうでも良いことだが
あまりブランド、ブランドと言われるとミネトンカじゃなくても
このご時世にナメトンカとか言いたくなる。

冬になって若い子もそうで無い人もみーんなブーツを履いている。
ブーツに合わせてショルダーバッグなども色・素材までちゃんと
コーディネートしている子がいることに気づいた電車の中。

車中で「欧米の医学界では、男性ホルモンが注目を浴びている」の
記事(週刊誌)を読んだ。男性ホルモンが多い人は、勝ちが勝ちを
呼ぶ「ウィナーズ・エフェクト」の状態になりやすいぞ とうちゃん。

作用としては脳の視床下部が刺激されると男性ホルモンが分泌される。
「男性ホルモンが多くなると、判断力・認知能力が鋭くなる」従って
次の勝利が導かれ、どんどん良い状態になると解説されている。

昔から「英雄色を好む」と言われているが、英雄は「ウィナーズ」であり
必然的に脳の視床下部が刺激されその条件が揃っている。元気なんだな。

男性ホルモンの「テストステロン」(別名モテフェロモン)は約95%が
睾丸で、5%が副腎で
作られて、"男性らしい筋肉質の肉体" などを作る。

意外なことに現代人の40〜50代の男性ホルモン量は60代男性よりも
低い傾向にある。ストレスが原因であるらしい。

男性ホルモン量アップで「仕事力・健康力」強化する。
脂身を除いた牛肉や豚肉、卵や牛乳、アジ、サケがアミノ酸スコアが
高くてグッドらしい。食から男性ホルモン増産プランをたてるも良し。

髪の毛が薄くなるのだけは遠慮したいのだが…

*牛肉や豚肉、卵や牛乳、アジ、サケはアミノ酸スコアが100の良質タンパク質。





「せんば鎮守の杜芸術祭」
スタッフとしてボランティア参加。
10月18日 第1部・第2部の様子をアップ。
 
↓写真ブログランキング参加
Please assist and click my site.
にほんブログ村 写真ブログへ

4 件のコメント:

はやひで さんのコメント...

最近の女性はスタイルが良くなりましたね。
これは間違い無い。

ロングが好きな私も最近は誰もかしこもロング(振り向いたら、ビックリみたいなのも)に嫌気がさして、ショートの子に目が行くようになりましたね。

ふふ。男性ホルモンびんびんっしょ?
玉の方にはまぁまぁ自信が・・・。。
。。。。?(゜Д゜;)うぉ!
たまに自信って・・・??

ken さんのコメント...

はやひでさん★
みんなセンスが良くなったね。男はどうして元気ないのだ!! 振り向いたらびっくりなのは「ポテロング」ですな。(゜Д゜;)うぉーー!

はしはし さんのコメント...

間違いなく綺麗です
骨格からして違うんでしょうね
足は長いし、背も高い!

男性ホルモン!!なるほどと頷いて
最後のオチが・・・
もうすでに抜け始めた場合は
どうしましょう(;一_一)

ken さんのコメント...

はしはし さん★
足は長いし、背も高い!・・たしかにそうですね。久しく流行と言えるものが無かったのに、ブーツ全盛ですね。靴屋さんは良く売れたんじゃないでしょうか!!
男性ホルモン旺盛につき、抜け始めた。さてさて、これも男冥利につきますやんか!! (・(ェ);)