2009年3月28日土曜日

one day...1





うちの娘が小さい頃のはなし。
脇道も加えると10車線もある大通り、ゆっくり歩くと最後には
黄色信号になってしまいます。

孫と郵便局に使いに出た帰り、中央あたりで信号が黄色になった。
おばあちゃんは孫に、「黄色やけど早よ渡ろ」と言って急かした。
途中から赤信号になる広い交差点を強行突破しようとしていた。

ところが、運良くそれを見ていたパトロールカーから拡声器で
そこのおばあさんとお孫さん、止まりなさい
お孫さんの見本になるように、信号は守りましょう
とマイクで注意されたそうです。

間違いなく、自分たちのことと知りながら周りを見回すと
多くのドライバーの目が二人を見ていたそうです。

「もぅ、全身から汗が…逃げ出したいほど恥ずかしかった」と
言ってました。
信号は守りましょう横断歩道を渡りましょう
おまわりさんありがとう! ご苦労さまです。

























to be continues


「せんば鎮守の杜芸術祭」
08.10スタッフとしてボランティア参加したものです。
第1部・第2部の様子をご紹介します。

↓写真ブログランキ
ング ▼・エ・▼ 応援よろしく!!
Please assist and click my site.
にほんブログ村 写真ブログへ

5 件のコメント:

はやひで さんのコメント...

ええですねー
女性の写真。(≧▽≦)

けど、盗撮・・・って思われたりしません?

私はそれが怖くて 他人をあまり撮影出来ません・・・。。。

Indra さんのコメント...

Hello..
My name is Indra
Nice to meet u


By :
http://palembang-musi.blogspot.com/

はしはし さんのコメント...

大人が見本にならないと
お巡りさんがいなかったらと思うと・・
ゾッとしますよね。

今日は人物と特に何気ないサイン、標識
がアクセントですね(^^♪

標識を意識して見ると何となくその街の
性格が出てる気がします。

ken さんのコメント...

はやひでさん◆
女性には目が行きますね、でも作業している人たちや親子連れなんかもよく見ています。風景の一部として撮ってください。

ken さんのコメント...

はしはしさん◆
近頃、無視して走る自転車の人が目につきます。「信号は守りましょう」痛い目に逢いますよ。
はしはしさん、町の風景は地域の特性が出て面白いですね。
つぎに提案です。
新シリーズ「踏切のある風景」いかがでしょうか?踏切は高架や地下に潜ったりして無くなって行ってます。